NPO農業塾 第10期生を募集します

NPO法人三重スローライフ協会では、農業塾の第10期生を募集しますので、ご案内申し上げます。

在校生の方で、引き続き在校を希望される場合は、必ず再度お申し込みください。
(在校生は7月31日でいったん締め切ります)

なお、募集は若干名となりますので、定員が満席となった場合は、その時点で募集を締め切らせていただきます。
また、受講決定は8月以降となりますので、決定後、順次入校式などのご案内を送付いたします。

多数のご応募をお待ちしております。

詳細はこちら

| | コメント (0)

【2021.08 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ

●8月7日(土)は開校し、修了証書授与式、研修旅行を行います

8月7日は、修了証書授与式、研修旅行の実施のため、変則授業となります。
講義はありますが、農場実習はありませんので、実習のご準備は不要です。

研修旅行に不参加の方もご出席ください。

日時:8月7
日(土)9::00~出席をとります。
場所:松阪農業公園ベルファーム 工房教室    

なお、第10期の受講申込み、三重スローライフ協会の協力会費(1年間)の最終受付を行います。
当日、申込みと同時に集金も行いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

●修了証書授与式を行います

第9期の最終日となる8月7日(土)に、第9期修了証書授与式を行います。
授与の対象となる方は、出席日数の半数以上、ご出席された方です。
1年間、受講をいただき、お疲れ様でした。
大原理事長からおひとりずつ、修了証書をお渡しいたします。

日時:8月7日
(土)1限目(9:10)~特別講義(大原理事長)
          2限目(10:00)~修了証書授与式
場所:松阪農業公園ベルファーム・工房教室

●研修旅行を開催します

修了証書授与式のあと、研修旅行をマイクロバスにて実施します。

研修先:
「三重県立飯南高等学校のハナノキ」の見学
「水屋神社のクスノキ」の見学
「大谷嘉兵衛資料館(茶業の偉人)」の見学と講話
「長楽寺・大谷嘉兵衛の銅像」の見学

昼食につきましては、「道の駅・茶倉」を予定しています。
※受講生全員で一緒に昼食をとります。
 研修旅費に昼食代は入っていますので、昼食代のご準備は不要です。

日時:8月8日(土)修了式終了後
場所:ベルファーム出発 11:00ごろ
   道の駅・茶倉(昼食)
 11:30

    (参加者全員で一緒に昼食をとります。昼食費は不要です。)
   飯南高等学校(見学) 12:30~
   水屋神社(見学)13:00~
   大谷嘉兵衛資料館(見学・講話)14:00~15:00

   長楽寺(見学) 15:30
   ベルファーム到着 17:00(予定)

・研修効果を高めるため、400字つめ原稿用紙2枚に感想文のご提出をお願いします。
今回の研修内容だけでなく、1年間の感想でも要望でも内容は何でもかまいません。
今後の視察先や農業塾運営の参考とさせていただきますので、よろしくお願いします。

・新型コロナウイルス感染症対策、熱中症対策につきましては、各自でとっていただきますようお願いいたします。
・各自で検温、
マスクのご準備をお願いいたします。

| | コメント (0)

第9期・第11回 1限目講義 「レタス」

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「レタス」でした。
レタスは日本では高原野菜が有名なように涼しい気候が適しています。
三重県の暖地では秋冬野菜として栽培します。
202107102

| | コメント (0)

第9期・第11回 2限目講義 「第5回楽しく学ぶ農業者雑学認定」

ずいぶん間が空いてしまいましたが、第5回「楽しく学ぶ農業者雑学認定」を実施しました。頭の体操のような形のクイズに回答していただき、正解数に応じて農業者の”偉人”、”名人”などに認定、といった遊びの要素を取り入れつつ、知識を深めてもらう授業になります。
徐々に農業者の「偉人・名人」に近づいてきているようです。
第5回目の問題は、下記のとおりでした。

Q1 ミカンの花は何色ですか?
Q2 たとえばカエルにとってのヘビは何ですか?
Q3 面積1aの100倍の広さを何と言いますか?
Q4 里の魚と言えば何でしょう?
Q5 家庭で作る代表的なリキュールとは何でしょう?
Q6 アオムシの親を何と言いますか?
Q7 出荷規格の「優」と「秀」では、どちらの品質が上でしょう?
Q8 千両役者とは、どんな役者のことですか?
Q9 第一次産業は農林水産業ですが、第六次産業とはどんな産業ですか?
Q10 米国や英国で「サツマ」と呼ばれる日本原産の作物とは何でしょう?

| | コメント (0)

第9期・第11回 13限目講義 「実習説明」

3限目は藤田理事からきょうの実習に関する講義でした。
全国各地でサツマイモの病害で問題となっている「サツマイモ基腐病」についてお話しました。
人類の新型コロナウイルスのような、新たなサツマイモの糸状菌感染症の出現です。
気候変動の影響なのか、近年さまざまな新しい病害虫が出現してくることは驚くばかりです。
202107103 202107104

| | コメント (0)

第9期・第11回 4限目実習 「サツマイモの定植、ネギ除草、ニンジン収穫」

まずはサツマイモの定植からでしたが、生長点を地上に出すようにして定植しました。
2021071010 202107108
その後、先月きれいに除草したはずのネギがどこにあるのかわからないほどの草まるけとなりましたので、再度除草をしました。
ネギでは草の害が大きいので、除草と言えども重要な作業となります。
2021071015 2021071017
そのあと、農場にあるニンジン1うね分をすべて収穫、その他トマトなども収穫して全員で分けてお持ち帰りとしました。
2021071019 2021071031

| | コメント (0)

【2021.07 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ

●7月10日(土)は、開校します

日時:7月10日(土)9:00~出席をとります。

場所:松阪農業公園ベルファーム・工房教室

準備物:飲み物、帽子、長靴、軍手、ビニール袋、鍬、スコップ、雨カッパ、など

※農業塾を継続される方は、第10期の申込み書をご提出ください。
 継続をされない方は、その旨お申し出ください。
 次期入校生数を確定するために、よろしくお願いいたします。

※研修旅行の参加・不参加申込み書をご提出ください。
 バスの配車の都合や食事予約のために参加者数の確定が必要です。

※7月の開校日にお越しいただけない場合は、この記事へのコメント、メール、お電話等でご連絡をお願いいたします。

※各自で新型コロナウイルス感染症の予防対策を行ってください。
 (マスクの着用や消毒、検温など)
※各自で熱中症対策を行ってください。
 (水分補給や帽子着用、日傘の使用、自主休憩など)
※農場は天候によって直射日光や強風が避けられなく休憩所もありませんので、体調に変化があった場合は自己判断で実習を取りやめ、休憩や見学などに変更して、講師にその旨お伝えください。

| | コメント (0)

第9期・第10回 1限目講義 「バラ」

年度途中ですが、新たに1名の方が入校されました。
受講生の皆さま、よろしくお願いいたします。

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「バラ」でした。
剪定は外芽の直上(外芽を残して上の位置)で、剪定すると頂芽優勢により整った樹形となることを学びました。

202106121 202106122

| | コメント (0)

第9期・第10回 2限目講義 「実習説明」

2限目は藤田理事からきょうの実習に関する講義でした。
ライ麦の刈り取りとジャガイモの収穫出荷作業の実習です。
ライ麦は、今回は麦稈からストローを作成するための麦刈りです。
かつてはライ麦パンにするために麦刈りをしていましたが、麦にはさまざまな用途があるとともに、捨てるところもない作物だと思います。
最後は麦の敷わらとして利用します。
202106123 202106124

| | コメント (0)

第9期・第10回 3限目実習 「ライ麦の麦刈り、ジャガイモの収穫出荷」

麦刈りの実習は、2ほ場ありましたが、時間の関係で1ほ場のみとなりました。
ライ麦パンの時と異なり、穂を外してもらうところから始め、その後麦を地際で刈ってもらいました。
ストローの切り出しは、雨天時の実習になるかと思います。
202106126 2021061214
1ほ場の作業が終了後、ジャガイモの収穫作業でした。
2021061232 2021061234
ネギ苗の草引き、タマネギの残りも収穫していただき、収穫物は人数等分できょうのお土産としました。
2021061236 2021061237 

| | コメント (0)

【2021.06 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ

新型コロナウイルス感染症に関しては、三重県、三重県教育委員会の対応に準じることとします。
5月31日までの期間において、三重県下に「まん延防止等重点措置」が発令されています。
現在のところ開校日の6月12日は期間外となっており、開校を予定しますが、今後の感染状況や医療提供体制の状況により発令内容が変更となる可能性があります。
その場合、農業塾の開校について三重県、三重県教育委員会の対応に準ずる検討をすることとします。
受講生の皆さま方におかれましては、体調に十分ご注意をお願いするとともに、基本的な感染防止対策の徹底(マスク、検温等)をお願いします。
----------------------------
●6月12日(土)は、開校します

6月12日(土)は、平常授業となります。

日時:6月12日(土)9:00~出席をとります。
場所:
松阪農業公園ベルファーム・工房教室(予定) 
準備物:飲み物、帽子、長靴、軍手、ビニール袋、鍬、スコップ、防寒着など


※農場は天候によって強風となることがありますので、念のため防寒着をご持参ください。

| | コメント (0)

第9期・第9回 1限目講義 「モロヘイヤ」

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「モロヘイヤ」でした。
夏の健康野菜で、栽培はあまり難しくありませんので受講生の皆さま方も取り組まれると良いと思います。
202105081 202105085

| | コメント (0)

第9期・第9回 2限目講義 「実習説明」

2限目は藤田理事からきょうの実習に関する講義でした。
園芸分野では必須の支柱ですが、市販品の支柱は買ってもそんなに高くないので買うことが多いと思います。
しかし、原料にはプラスティックが使われていたり、最後の処分には困る可能性があります。
そこで、支柱を自然の材料で作ってもらいたいと考え、園内の山林にあるメダケで自然に再び帰る支柱を作る話をしました。
作った支柱で夏野菜の苗を植えて固定するのがきょうの実習です。
202105083 202105086


| | コメント (0)

【2021.05 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ

新型コロナウイルス感染症に関しては、三重県、三重県教育委員会の対応に準じることとします。
4月20日~5月5日の期間において、三重県下に「緊急警戒宣言」が発令されています。
現在のところ開校日の5月8日は期間外となっており、開校を予定しますが、今後の感染状況や医療提供体制の状況により変更となる可能性があります。
その場合、農業塾の開校について三重県、三重県教育委員会の対応に準ずる検討をすることとします。
受講生の皆さま方におかれましては、体調に十分ご注意をお願いするとともに、基本的な感染防止対策の徹底(マスク、検温等)をお願いします。
----------------------------
●5月8日(土)は、開校します

5月8日(土)は、平常授業となります。

日時:5月8日(土)9:00~出席をとります。
場所:
松阪農業公園ベルファーム・工房教室(予定) 
準備物:飲み物、帽子、長靴、軍手、ビニール袋、鍬、スコップ、防寒着など


※農場は天候によって強風となることがありますので、念のため防寒着をご持参ください。

| | コメント (0)

第9期・第8回 1限目講義 「オクラ」

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「オクラ」でした。
一家に3本もあれば、毎日がオクラになるという話でした。
202103132

| | コメント (0)

第9期・第8回 3限目講義 「実習説明」

2限目は藤田理事からきょうの実習に関する講義でした。
白ネギの播種では、来月以降の観察のために名札を立てて播種することや、サトイモの定植では種イモの掘り上げ、最後にはタケノコの収穫などをお話しました。
202104103

| | コメント (0)

第9期・第8回 4限目実習 「白ネギの播種、サトイモ定植、タケノコ収穫」

実習の初めは白ネギの播種からです。来月以降、自分の播種の状態を観察してもらうためにそれぞれ名札を挿していただきました。
202104104 202104107

次はサトイモの定植ですが、うね立てから始めて、種イモを掘り上げてもらい、バラバラにばらして定植していただきました。
2021041016 2021041017

2021041020 2021041022
最後に竹林の学習林に移動しタケノコの収穫を行いました。

| | コメント (0)

【2021.04 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ

●4月10日(土)は、開校します

4月10日(土)は、平常授業となります。

日時:4月10日(土)9:00~出席をとります。
場所:
松阪農業公園ベルファーム・工房教室(予定) 
準備物:飲み物、帽子、長靴、軍手、ビニール袋、鍬、スコップ、防寒着など


※農場は天候によって強風となることがありますので、念のため軽い防寒着をご持参ください。

| | コメント (0)

第9期・第7回 1限目講義 「キクイモ、ヤーコン」

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「キクイモ、ヤーコン」でした。
いずれもなじみがあまりないですが、健康野菜なので少量栽培されると良い品目です。
202103131 202103133

| | コメント (0)

第9期・第7回 2限目講義 「第4回農業者雑学認定」

きょうは雨で実習が予定が半分できなくなったこともあり、久しぶりに農業者雑学認定を行いました。
頭の体操のような形のクイズに回答していただき、正解数に応じて農業者の”偉人”、”名人”などに認定、といった遊びの要素を取り入れつつ、知識を深めてもらう授業になります。
第4回となる今回の問題は以下のとおりです。

Q1 縄やホウキに加工される繊維状の樹皮を持つ植物とは何ですか?
Q2 ♪元気でいるか、街にはなれたか、友達できたか…で始まる名曲の題名は?
Q3 赤飯の上に飾る葉は何という植物の葉ですか?
Q4 大根役者とは、どんな役者のことですか?
Q5 正月の飾りに使われるかんきつ類は何ですか?
Q6 西洋の漬物のことを何と言いますか?
Q7 「山茶花」と書く植物はどんな植物ですか?
Q8 味が渋いと干される果実とは何でしょう?
Q9 黒・白・金に共通する作物とは何でしょう?
Q10 「米百俵の精神」とはどんな精神のことですか?

| | コメント (0)

«第9期・第7回 3限目講義 「実習説明」