« 第6回 2限目講義 イモ類 | トップページ | アブラナ科野菜(コマツナ)のトウ立ち »

第6回 1限目講義 人間と動物とのかかわり

1限目は、大原先生の講義です。
本日は、大原先生の本業である(株)松阪協働ファームの社長用務と重なったため、短縮授業となりました。
人間と動物は深くかかわり、動物は、人間が狩猟(移動)生活から定住生活になる過程で家畜化されたことや、近年では食肉消費は経済力との関係も深いことを学びましした。
201302162
詳細は、
「2013.02.16. oohara lec.pdf」をダウンロード

|

« 第6回 2限目講義 イモ類 | トップページ | アブラナ科野菜(コマツナ)のトウ立ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第6回 2限目講義 イモ類 | トップページ | アブラナ科野菜(コマツナ)のトウ立ち »