« 第9回 3限目実習 ナスとピーマンの定植作業 | トップページ | 第9回 1限目講義 農業技術の発達と日・欧米との機械化の差 »

第9回 2限目講義 コンパニオンプランツ

2限目のテーマは、コンパニオンプランツです。
コンパニオンプランツとは、植物と植物が共存共栄できる関係のことを言います。
人間にも相性があり、持ちつ持たれつ、お互い様、といった関係があるように、植物においてもそのような関係があり、その関係を利用することで植物の持つ生育力を高めることができることを学びました。

詳細は、「2013.05.04. morikawa lec.pdf」をダウンロード

|

« 第9回 3限目実習 ナスとピーマンの定植作業 | トップページ | 第9回 1限目講義 農業技術の発達と日・欧米との機械化の差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第9回 3限目実習 ナスとピーマンの定植作業 | トップページ | 第9回 1限目講義 農業技術の発達と日・欧米との機械化の差 »