« 第2期・第2回 2限目講義 「実習説明:ダイコン・ニンニクほか」 | トップページ | テントウムシの卵です »

第2期・第2回 1限目講義 「ニンニク」

本来ならば、1限目は大原理事長の講義ですが、残念ながらやむを得ない事情により休講となりました。
受講生のみなさまには、大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますよう、お願いいたします。
そのため、1限目は時間を繰り上げて、森川事務局長の講義となりました。
テーマは「ニンニク」で、きょうの実習でもニンニクの定植を行いましたので、より理解が深まったのではないかと思います。
ニンニクの基本的な生態として、球の肥大には、低温と長日が必要であることを学びました。
2013100513

|

« 第2期・第2回 2限目講義 「実習説明:ダイコン・ニンニクほか」 | トップページ | テントウムシの卵です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第2期・第2回 2限目講義 「実習説明:ダイコン・ニンニクほか」 | トップページ | テントウムシの卵です »