« 【2019.03 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ | トップページ | 第7期・第7回 2限目講義 「実習説明」 »

第7期・第7回 3限目実習 「シイタケの菌打ち、ジャガイモの定植」

まずはシイタケの菌打ち作業から行いました。
原木にドリルで穴をあけて植菌します。種駒が少なかったので標準植菌数より少なく植菌ということにしましたが、種駒はかなり余ってしまいました。

20190309222019030911

20190309322019030943

下の写真は昨年、菌打ちしたもので、植菌の仕方がまずかったのか、雑菌に侵された原木です。原因としては、上下の端から5cmへの植菌になっていなかったり、切り口への植菌忘れなどです。
20190309492019030945

次にジャガイモの定植作業でした。
まず除草作業から取りかかり、うっすらうねの跡があったのでそれをたよりに溝をつくり、作条施肥をして種イモを切り分け、定植しました。

2019030955
2019030960

ジャガイモの分割は、頂芽とへそを通して切り分けました。
20190309612019030964

|

« 【2019.03 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ | トップページ | 第7期・第7回 2限目講義 「実習説明」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【2019.03 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ | トップページ | 第7期・第7回 2限目講義 「実習説明」 »