« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

第7期・第8回 1限目講義 「ウリ科の野菜」

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「ウリ科の野菜」でした。
ウリ科の野菜は整枝が必要であることを学びました。

 201904131

| | コメント (0)

第7期・第8回 2限目講義 「実習説明」

  2限目は藤田理事から実習に関する講義でした。
中でも、うね立てについては、目標としてまっすぐなうねを立てることをラインやロープを頼らずに行うということでした。
まっすぐなうね立ては熟練が要りますので、どのように立てたら良いというより手元の勘のようなものです。
201904136 201904137  

| | コメント (0)

第7期・第8回 3限目実習 「除草、サトイモの定植、うね立て」

  きょうの実習の一つ目は除草でした。
除草は、農業の基礎基本となる作業です。
除草作業ができない者は、農業で収穫を得ることはありません。
単調な嫌な作業ではなく、重要な作業と認識をすることから農業は始まります。
201904138 2019041312

次に、サトイモの定植です。
サトイモは種イモを採種するところからで、昨年の株を掘りあげて形の丸いものを選抜し種イモとします。
栄養繁殖なので形質で選抜するようにします。
2019041332  2019041317

 

 

 

 

 

最後は、うね立てで、一人一うねでがんばっていただきました。
まっすぐというのは、なかなか難しいことですが、繰り返すうちに上達します。
2019041339 2019041342

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »