« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

【2021.12 農業塾ホームルーム】 受講生のみなさんへ

●12月18日(土)は、開校します

12月18日(土)に、正月用の松竹梅の盆栽実習を行います。

費用:諸材料費 約3,000円~3,500円程度

※諸材料は卸値で調達しますが、年によって相場が変動しています。
 盆鉢(昨年使用した鉢)をお持ちで、盆鉢が不要の場合は、値引きします。
 当日、諸材料費の集金と、出席をとります。

日時:12月18日(土)9:00~出席をとります。
場所:松阪農業公園ベルファーム・工房教室(予定)
    

準備物:防寒着、飲み物、帽子、長靴、軍手、鍬、スコップ、ビニール手袋、ビニール袋(多めに)、段ボール箱、新聞紙など
※作業服は汚れても良い服装でお越しください。
なお、農場は晴天でも強風となることがあり、防寒具は必ずお持ちください。
強風時には、体感温度がかなり低下します。
西高東低の冬型の気圧配置の場合、常時風速5~7m程度の強風が吹いています。
この場合、体感温度としては5~7℃程度、気温が低くなるとお考えください。

●来年2月の研修旅行の「参加・不参加」の申し込みをお願いします。
バス調達の都合上、参加人数を確定する必要がありますので、不参加の場合も、不参加と申し込んでください。
申し込みの内容に変更がある場合は、早急にコメントに入力するなど、ご連絡をお願いします。

| | コメント (0)

第10期・第3回 1限目講義 「寄せ植え作り」

きょうの1限目は森川事務局長の講義で「寄せ植え作り」でした。基本となる形からそれぞれの感性で応用すると作品が生きてくるようです。
202111131 202111132

| | コメント (0)

第10期・第3回 2限目講義 「実習説明」

2限目は藤田理事からきょうの実習に関する講義でした。
寄せ植え作りのあと、タマネギを定植とラッカセイの収穫の話をしました。
タマネギは今が定植適期で、時期を守らないと作柄が安定しない気難しい作物であること、ラッカセイは子房柄が枯れないうちに収穫できると良いことなどをお話しました。
202111133 202111135

| | コメント (0)

第10期・第3回 3限目実習 「寄せ植え作り」

毎年の寄せ植え作りは、ご家庭での栽培管理を目的としたものですので、春先まで日常の管理をお願いします。
ハボタンは農場で育成してあるものを使いました。好きなハボタンを畑から抜いてきてパンジーなどと寄せ植えしました。
2021111310 2021111319

| | コメント (0)

第10期・第3回 4限目実習 「タマネギ定植、ラッカセイ収穫」

タマネギの定植は竹の即席物差しを使って12cm間隔の定植を行いました。これにより、いつもの目分量から定植精度がかなり上がりました。
2021111326 2021111323
ラッカセイの収穫は、まずは株を引いてからそのあと宝さがしで、子房柄がはずれたラッカセイを拾い上げてもらいました。
2021111336 2021111345
収穫したラッカセイは水洗いして等分に分けてお持ち帰りしていただきました。
2021111350 2021111356

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »