【セリ科】 ニンジン

第2期・第10回 1限目講義 「ニンジン」

1限目は、森川事務局長の講義で、テーマはニンジンでした。
201406072 201406075

| | コメント (0)

ニンジンアブラムシが発生しました

今年はアブラムシの発生が多いですが、ニンジンの株元にアブラムシが発生していました。
株元は、現在、土中に埋まっている状態であり、地上部で発生しているというより、地下部で発生していました。
そのため、ニンジンを引き抜かなければ、発生が確認できない状態でした。
発見から数日後、ニンジンの中心部の芯葉が黄化しはじめました。
2013060271 2013060274

2013060633

| | コメント (0)

セリ科植物の害虫・キアゲハの幼虫発生!

セリ科植物を食害するキアゲハの幼虫です。
写真は、体長5cmほどの終齢(5齢)幼虫です。
農業塾の実践農場で、セリ科のニンジンを食害していました。
幼虫がいるところのニンジンは、食害されて葉脈だけになるので、その存在がわかります。
2012102719pencil葉脈だけになると
 かなり目立つ。
 この付近に必ずいるsign01





終齢幼虫は、捕殺しますが、捕殺は森川先生の担当ですcoldsweats01
201210215
pencilキアゲハの終齢(5齢)幼虫

 警戒色で、かなり毒々しい。
 捕殺すると変な臭いがする。
 年2~4回発生する。

| | コメント (0)

ニンジンの間引きと除草を行いました

20120916_2 one 混んだ部分を間引きをします。 

two ニンジンは初期生育が遅いため、
  間引きと同時に除草をします。
  雑草が生育旺盛となりがちです。

| | コメント (0)