生理障害

ジャガイモに高温による裂開症が発生しました

ジャガイモの肥大期に、高温乾燥で生育停滞し、その後の降雨で急激なイモの肥大が起きた場合に、画像のようにイモに裂開症状が出るとされています。
2013120810
今年の10月の気象データを見ると、高温で推移したあと、その後まとまって雨量があることがわかります。
clip2013年10月 気象データ (三重県・津) ※気象庁データ
http://itpoweron.cocolog-nifty.com/npo/2013/11/201310-07c9.html

商品性としては落ちますが、高温による生理障害で、食用として問題があるわけではありません。
気象というものは、思わぬところに影響が出ることを知らされました。

| | コメント (0)